個性を引き立てるブレスレットの着け方

こんにちは、小西です。

 

Instagramでのメッセージのやり取りから“THE SYMBOL OF REFINED METAL”のブレスレットをオーダーしてくださったお客様の話です。

これまでブレスレットの重ねづけをしたことは無かったものの、Instagramを通じてhumのスタッフ達のように自分らしく似合うような着け方をしてみたい、と思うようになったそう。

大変光栄であると同時に、スタッフそれぞれの個性がブレスレットの着け方に表れているのだと思うと面白くも感じました。

 

思い返してみれば、私も以前はあまりブレスレットを持っていませんでした。自分が着けたいと思えるものに出会えていなかったのだと思います。

humに入社してからというもの、お気に入りのリングがブレスレットによって更に引き立つことや、ブレスレットの重ねづけによって自分らしいスタイリングが叶うことを知り、リングと同じくらい重要視するようになりました。

 

今日は、皆様にもっとブレスレットの楽しみ方を知っていただきたく、人気のhumeteチェーンブレスレットとバングルにREFINE METALコレクションを組み合わせて「個性を引き立てるブレスレットの着け方」をご紹介してまいります。

 

※“THE SYMBOL OF REFINED METAL”はhum online storeにて販売中です

 

 

<humete chain bracelet et-BR131m>

同じデザインのhumeteチェーンブレスレットを所有している職人・神田と私。全くタイプの違う二人ですが、重ねるブレスレットの選び方によって、それぞれのキャラクターに合ったスタイリングが実現します。

 

1.et-BR131m × RF2021-BR11

神田が先日新たにオーダーしたのは、REFINE METALの新作“THE SYMBOL OF REFINED METAL”の細いゴールドチェーンブレスレット。

小柄で手の小さい神田はカジュアルな服装が多く、どことなくボーイッシュでチャーミングな雰囲気にこのブレスレットがとてもよく似合っていました。

humeteチェーンブレスレットとの重ねづけは主張しすぎずさりげない印象。細いゴールドチェーンのしなやかさがスタイリングをこなれさせます。

実はどちらも太さがグラデーションになっており、動きのあるスタイリングを楽しめます。

 

2.et-BR131m × RF2020-BR4

一方私はというと、前作のREFINE METAL Collectionのゴールドチェーンブレスレットが好みです。

基本的にはシンプルな服装で、テイストはフェミニン/マニッシュのミックス系。アクセントには一癖あるアイテムを効かせたく、デザイン性の強いジュエリーに惹かれる事が多いです。

重厚感溢れるゴールドジュエリーをhumeteチェーンブレスレットで際立たせるようにスタイリング。インパクトのあるデザインを掛け合わせるのが私には合っているように思います。

骨格がしっかりしている方や高身長の方であれば、このくらいのボリューム感でも軽やかに着けこなしていただけそうです。

 

 

<humete classic bangle et-BR113m>

どんなアイテムとも自由自在にスタイリングできるhumete classicバングル。

最近私がお客様にご提案した中で特に印象に残っている、2パターンのスタイリングをご紹介いたします。

 

3.et-BR113m × RF2021-BR9

冒頭でご紹介させていただいたお客様は少し前にバングルをオーダーされていました。強く惹かれていらっしゃった“THE SYMBOL OF REFINED METAL”の中からご提案したのは、シャープなラインが印象的なブレスレット。甲丸のバングルに直線的なパーツが映えるのではないかと思いこちらを選びました。

メッセージの文面から感じ取れる上品で穏やかなお人柄をイメージしながら、ご愛用されているhumeteチェーンブレスレットを含め3本重ねてもバランスが取れるように。

ご覧の通りバングル×RF2021-BR9の2本重ねはとてもさりげなく、レイヤード初心者の方にも違和感なくトライしていただけるはず。更にhumeteチェーンブレスレットをプラスすればちょっぴり上級者オーラを醸せます。

 

4.et-BR113m × RF2020-BR3

HANKYU UMEDAの店頭で出会った、端正なお顔立ちと親しみやすい笑顔が印象的なお客様。初めてhumにお立ち寄りいただき目を留められたのは、定番のhumeteチェーンブレスレットではなくREFINE METAL Collectionでした。

表情やお洋服の着こなしから華やかなオーラを感じる方で、ボリューミー且つシンプルな重ねづけがお似合いになりました。

大ぶりのデザインを地金ですっきり合わせるスタイリングは、はっきりとしたお顔立ちの方やメリハリの効いたファッションがお好きな方にトライしていただきたいです。

 

 

同じブレスレットをベースにしたスタイリングでも、REFINE METALコレクションのデザインを選び分けることによって、身に着ける人の個性を印象的に魅せられることがわかりました。

humeteチェーンブレスレットとhumete classicバングルのレイヤードは鉄板ですが、革新的といえるREFINE METALのブレスレットを掛け合わせて、自分らしさを存分に表現するスタイリングをお楽しみいただけたら嬉しいです。

 

ところで、humほどブレスレットが得意なブランドはかなり稀有なのではないかと思います。

ジュエリーブランドのショーケースを覗くと主役は大体リングやネックレスで、ブレスレットがスポットライトを浴びていることは少ないような・・・。

 

身体に馴染みファッションと調和するhumのブレスレットは、職人の技術とデザイナーの感性の賜物。特に重要なのは留め具です。オリジナルの留め具を一から開発する事で、既成品では成し得ない機能美を実現しています。

だからこそと言うのか、humのお客様にはブレスレット使いがお上手な方が多く、他の人とは違うスタイルを確立させる要素のひとつだという気がしています。

 

今回ご紹介した“REFINE METAL”コレクションは、留め具だけでなくチェーンの構造自体もオリジナル。一際の特別感があります。hum流のスタンダードアイテムが揃う“humete”コレクションと合わせることで、個性的なのに飽きがこない、自分ならではのタイムレスなスタイルが叶います。

 

これまでブレスレットは後回しにしていたという方も、ぜひ新しい自分を発見するツールとしてhumのブレスレットを活用してみてください。

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

インスタグラム、フェイスブックも更新中です

Instagram

Facebook

 

hum online store


Recommend Items