コンテンツへスキップ
from JINGUMAE vol.9 ~welcome to hum JINGUMAE atelier&shop~
communication

from JINGUMAE vol.9 ~welcome to hum JINGUMAE atelier&shop~

こんにちは。古川です。

 

今日はhum JINGUMAE atelier&shopの魅力を改めてお伝えしたいと思います。

アトリエを併設したhumのフラッグシップストアであるhum JINGUMAE atelier&shopは、ただhumのコレクションをフルラインナップでご用意しているだけでなく色んな顔を持ったお店です。

 

・「誰が誰のために作るのか」を具現化するお店

・購入する環境や過程まで大事にするお店

・bespokeやremodel、特別なオーダーを職人と一緒に創ることのできるお店

 

それぞれの特色を詳しくご説明して参ります。

--------------------

 

「誰が誰のために作るのか」を具現化するお店

 

hum JINGUMAE atelier&shopでは、ショップのスペース内でも職人が制作を行っています。むしろ、アトリエの中にショップがあると言う方が相応しいかもしれません。

「わあ!本当にここで作っているのですね!」というお言葉を聞くと、「本当にここで作っているのですよ」と誇らしい気分にもなったりします(笑)

コンセプトに「記憶に残るジュエリー」を掲げるhumは、想いを込めて身に纏うものだからこそ「誰が誰のために作るのか」が大切だと考えています。

例えば、作り手の存在を思いながら購入することや、買い手の存在を思いながら作ることです。

ご注文を受けてから一点一点お作りするオーダーメイドの仕組み自体がこの考えを表現しているとも言えますが、

やはり実際に職人が仕事をしている姿を目にしながらその場でジュエリーをオーダーできる事こそが、humの一番の持ち味だと思います。

 

 

購入する環境や過程まで大事にするお店

 

hum JINGUMAE atelier&shopはアポイント制で営業しています。

それは、お客様を万全の態勢でお迎えしたいという理由からです。

一人のスタッフが最初から最後まで責任を持って担当させていただきますが、お客様のお好みやお気持ちを察しながらベストな距離感を保ちご対応する事を心掛けております。

ぜひご自身のペースで、担当スタッフと対話を重ねながら、ごゆっくりとジュエリー選びをお楽しみください。

永く大切に使うものだからこそ、ジュエリーそのものだけでなく、どんな環境で購入するのか?どんな過程を経て購入するのか?という部分もとても重要ですよね。

お店もスタッフも、そんな思い入れを大切にされる方にとって相応しくありたいと思っています。

 

 

bespokeやremodel、特別なオーダーを職人と一緒に創ることのできるお店

 

職人が常に在席しているhum JINGUMAE atelier&shopでは、bespokeやremodelを始めとする特別なオーダーを承ることができます。

この記事で最初にお伝えした「誰が誰のために作るのか」、この言葉を突き詰めると最後に行き着くのはbespokeやremodelです。

文字通り、ひとりのお客様の為だけに一から制作を開始するジュエリーには、他では感じることのできない価値があります。

具体的なイメージが無い場合でも、細かくヒアリングを重ねた上でベストなご提案が出来るよう心掛けておりますのでどうぞご安心ください。

 

これまで数々のお客様より、humの感性と技術に信頼をお寄せいただきオーダーを承ってまいりました。

「remodel -case study vol.2-」

価値観を共有しながらお客様と一緒に創り上げる作品は、毎回素晴らしい仕上がりになりますし、本当にありがたく思っております。

お客様と職人と販売スタッフが一つの「チーム」になる感覚も、普段はなかなか味わうことのできない醍醐味です。

 

--------------------

 

 

いかがだったでしょうか。

こちらではご紹介しきれませんでしたが、ワークショップも開催しています。

 

パーソナルなオーダーからご自身での制作まで、さまざまな体験をしていただけるhum JINGUMAMAE atelier&shop。

各駅からは少し離れた場所になりますが、近くには美味しいお店やおもしろいお店などもありますので、いつもとは違う日常をお楽しみいただけますと幸いです。

職人共々、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

Blog posts

from JINGUMAE vol.8〜誰が誰のために作るのか〜
bespoke&remodel

from JINGUMAE vol.8〜誰が誰のために作るのか〜

こんにちは。hum JINGUMAE atelier & shopの古川です。 今日は、とあるお客様と職人・神田の物語をご紹介いたします。 -------------------------------------- マリッジリングをオーダーして下さったご夫婦。 YouTubeを熱心にご覧下さっており、神田の熱狂的なファンでした。 男性のOctagon ringは神田が彫ったと...

もっと見る
from JINGUMAE vol.2 ~アトリエの風景~
jingumae/atelier

from JINGUMAE vol.2 ~アトリエの風景~

こんにちは、小西です。 今回は「from JINGUMAE」の第2回目となります。 先日久しぶりに東京への出張があり、アトリエを視察してまいりましたので、その時の様子をお届けいたします! 「from JINGUMAE vol.1」はこちら   余談ですが、出張の主たる目的は、とある企画についてのミーティングでした。 とても面白くなりそうなので、早く皆様にお知らせしたくてうずうずしております。...

もっと見る
神田彫金技塾“彫り留め講座”
information

神田彫金技塾“彫り留め講座”

こんにちは。職人の神田です。 5月の“Flush Setting講座”に続き、6月も単発イベントとして“彫り留め講座”を開催いたします。 本講座では、彫り留めのなかでも一番覚えやすい「後光留め」をベースにレッスンを進めます。手順は穴をあけて模様を彫って、爪を起こして石を留めるだけ。爪を起こす際にダイヤモンドにタガネがぶつかるとタガネの先端が折れるというリスクがありますので、レッスンではキュ...

もっと見る